東京スカイクリニックで包茎治療を!

包茎手術を受けたいけどやっぱり怖いという人は少なくないと思いますが、東京スカイクリニックは麻酔にこだわりがあり、注射針も極細を使用しておりますし、段階的部分注射によってほとんど痛みを感じることなく静脈麻酔で約30分〜60分眠っている間に手術が終わっています。術後30分程度で帰宅することが出来ますので長年悩んでいた問題がこんなに簡単に!と思えるはずです。



東京スカイクリニックの包茎手術

東京スカイクリニックの包茎手術はデザインにこだわっており手術痕が目立たないようにするという面で秀でています。麻酔科専門医による極細の注射針を使用し痛みを感じることがない安全な手術と共に美容面も気を使っている手術をしています。その為、他院での包茎手術による傷跡修正を行っているくらいデザインには自信のあるクリニックです。仕上がりを期待したい人は美容にもこだわった手術をしている東京スカイクリニックを一度確認してみてください。公式サイトには実際の手術写真が沢山掲載されております




東京スカイクリニックの亀頭増大・陰茎増大

副作用の心配が全くなく安全性に優れた合成ポリマーの純度が非常に高いイタリア製の高純度バイオジェルを注射することで亀頭のカリ首周辺部を大きくし軽度の包茎であれば亀頭に包皮が被りにくくなり、仮性包茎が治る期待も出来ます。亀頭のカリ首周辺部を大きくなることで早漏防止や性交時の刺激を増加させる効果もあります。



また、茎部分にもヒアルロン酸や高純度バイオジェルを注射することで太くすることが出来ます。陰茎全体に、注射器でデザインしながら均等に注入することで綺麗な仕上がりで見た目が太くたくましくなります。陰茎増大術により性行為時に女性に与える刺激量が上がるのみならず注入することにより重みが出て陰茎が埋没するのを抑えることが出来ます。平常時、勃起時を問わず陰茎が太くなりますので常に見た目がたくましくなる手術です。

東京スカイクリニックの長茎手術

誰でもペニスの長さは4cmから10cmの伸長が可能で海綿体を引き出し固定することで可能になります。要望を尊重した上で安全な範囲内で最大限の長さを引き出す手術です。ペニス自体が長くなるので軽度の仮性包茎であれば、同時に解消できる期待が持てます。東京スカイクリニック独自のV-Yプラスティ法やミニマムカット法で施術していきます。1cmの切開で済む最新の技術であるミニマムカット法なら従来の方法よりも傷跡は小さく済み完治までが早くアフターケアも簡易になります。



包茎手術の費用

スタンダードな包茎手術は9万円ですが、通常15万円するデザインカットの包茎手術が9万8千円で受けることが出来ます。そのほかにもハイパーカットは25万円、ハイパーVカットとよばれる手術は40万円で行っています。他の病院で包茎手術を受けられ手術痕が気に入らない場合にはその修正も20万円からで行っています。

また、亀頭増大や陰茎増大などではヒアルロン酸注入が6万円、スーパーヒアルロン酸注入が10万円で半永久の高純度バイオジェル注入は18万円のところ今なら12万円で出来、陰茎増大は10万円のところを6万円で施術してもらう事が出来ます。

長茎術では切らないトライアングル法が15万円のところ今なら10万円、ミニマムカット法は40万円のところ30万円、V-Yスキン法・V-Yリガメント法はそれぞれ30万円、50万円となっています。

包茎手術
スタンダードカット 9万円
デザインカット 15万円→9万8千円
ハイパーカット 25万円
ハイパーVカット 40万円
他院包茎手術跡修正 20万円〜
亀頭増大や陰茎増大
ヒアルロン酸注入 6万円
スーパーヒアルロン酸注入 10万円
高純度バイオジェル注入 18万円→12万円
陰茎増大 10万円→6万円
長茎術
トライアングル法 15万円→10万円
ミニマムカット法 40万円→30万円
V-Yスキン法 30万円
V-Yリガメント法 50万円

東京スカイクリニックの解説

東京錦糸町、札幌、千葉、名古屋、梅田、神戸、広島、松山、福岡の全国8か所にある包茎治療で有名なクリニックで待ち合わせ室がなく、他の人と顔を合わせることがないプライベートが守られている完全個室制なので気軽に治療を受けることが出来ます。

期間限定で表示価格よりも20%も安く治療を受けることが出来ます


スタッフは全員男性、包茎手術は【東京スカイクリニック】